望岳台駐車場から十勝岳連峰  2009.9.21  |撮影マップ| |千望峠から 

十勝岳(標高2077m)は十勝連峰の主峰です、1926年(大正15年)5月24日の大噴火では泥流が上富良野の平野部まで達し、死者行方不明144名の大惨事となりました。最近では1988年(昭和63年)に噴火がありその後も小噴火をしている活火山です。望岳台駐車場(標高930m)地点から撮影 ※かみふらの八景オフィシャルサイト
〜おまけ〜