|2008| |オフィシャルサイト 


18thよさこいソーラン
平岸天神
 初夏の札幌を彩る「第18回YOSAKOIソーランまつり」が10日〜14日まで、市の中心部の大通公園をメイン会場にして市内25会場で台湾からの参加を含む国内外316チーム、約3万3千人が参加し熱演を繰り広げました。組織委員会の独自集計に基づく観客動員数は178万7700人で、前年比11・7%の減。経済効果は約220億3850万円で同10・1%の減だった。組織委員会は開催期間中、天候に恵まれず各会場で来場者が減ったことが要因としている。
 初日と二日、最終日の一部、計12チームを掲載しました。最終審査の結果、最優秀「よさこいソーラン大賞」は平岸天神チーム、準大賞は 新琴似 天舞龍神チームが受賞しました。
審査結果詳細
下記の各項目をクリックするとビデオがご覧いただけます
6月10日
オープニング
市内の大学生ソーラン
在札留学生ソーラン
南中魂道 極め組

6月11日
平岸天神
平岸天神マスターズ
平岸天神ジュニア
フルーツバスケット

6月14日
新琴似 天舞龍神
夢想漣えさし
平取義経なるこ会
舞灯雄武